リファインのリフォーム

HOME > リファインのリフォーム

ECOブログ 新人フクちゃんの奮闘日記

お問合せ先

快適住まいのリフォーム




【所在地】 松戸市
【建物・築年数】 戸建 7年
【リフォーム箇所】 3階バルコニー
【施工期間】 32日間
【着工日】 2011年
【家族構成】 ご夫婦
普段あまり使用されていないバルコニーの一部に既製のサンルームを設置し、お孫さんの遊び場所にしたいというご要望をいただきました。


お客様からは、バルコニーにサンルームを設置したいという要望を受けました。しかし、メーカーが販売しているサンルームは風の抵抗を受けやすいので、3階には設置できないことが分かりました。そこで、再度お客さまとともにプランを検討し、今回のリフォームに至りました。以下が、私どもでご提案したポイント部分になります。
今回の工事ポイントは、室内に光を取り入れて開放感を出した点です。
通常3階ということで、夏場は熱くなります。そこで増築した部分には遮熱、断熱塗装をし、窓には遮熱フィルムを施しました。
お客様に「部屋が涼しくて快適」ということを実感していただき、既存屋根部分への遮熱、断熱塗装の追加工事も頂いたほどです。
入口の引き戸(写真1)には、縦のカットを入れ、より明るい空間になりました。
右写真(写真2)の入口・引き戸が設置してある場所は、右写真の出窓部分です。
施工前の出窓が置いてあったベランダへ部屋を増設。また、今まで使用していた出窓を再度設置しました。
左写真(写真2)を見てのとおり、外窓からの光を十分に活用しています。
外窓(写真a,b)は、ワイドな開口を確保できるフルオープン(全開口)タイプを設置したので、開けた際の解放感は抜群です!
廂を取り付け、強い日差しの日も快適です。
リフォーム前はコンクリートの床でしたが、リフォーム後はフローリングを敷き、暖かみを出しました。
外で遊ぶお孫さんを見ながら、室内で作業するのも目が行き届いていいですよね。
広々とした空間を演出できるよう天井高をいかに確保するかも考えました。あえて梁をだし、違和感の無いよう施工し、さらに勾配のついた天井にし、部屋に入った際の印象を開放的にしました。
ベランダだった場所が、モダンなお部屋に!

仮設足場設置、一部外壁、バルコニー床はがし
   
防水下地、サッシ取り付け
   
屋根工事
   
断熱材、ボード関係、防水工事
   
外壁工事、シーリング
   
内部配線、クロス工事、断熱塗装
   
塗装工事、バルコニー笠木、廂、雨樋取り付け
   
防水工事
   
バルコニー床、網戸、器具取付
   
クリーニング、フィルム

pagetop
Panasonic Living SHOEROOMRefine 快適住まいのリフォーム COPYRIGHT(C)2011 TAIYO HOUSE ALL RIGHTS RESERVED.