リファインのリフォーム

HOME > リファインのリフォーム

ECOブログ 新人フクちゃんの奮闘日記

お問合せ先

快適住まいのリフォーム




【所在地】 鎌ヶ谷市
【建物・築年数】 木造2階建・築6年
【施工期間】 14日間
【着工日】 2011年
【家族構成】ご夫婦+子供2人
【リフォーム箇所】
⇒ 外壁改修工事
⇒ 外構工事
築年数が浅いのに外壁の汚れが気になるため、何とかしたいと思ったので。


既存外壁がモルタル壁のため, どうしても仕上げ塗り材によって退色や劣化が出てきてしまいます。
そこで、弊社よりモルタル壁ではなく、ニチハの風光というサイディングをご提案しました。このサイディングは汚れがつきにくく、たとえ汚れが付いても雨水で洗い落としてくれるという性質があります。

♦ 外壁改修工事 ♦
今回採用したマイクロガード加工とは、ナノ親水マイクロガードが、空気中の水分子を取り込んで、外壁表面に薄い水分子膜を作り、汚れの元となる物質を水分子膜の上に付着させます。
雨が降れば、汚れは雨とともに洗い流され、外壁はいつもスッキリ。
住まいの美しさを持続させます。
基礎部分も合せて、塗り替えのご提案を致しました。
雨樋(軒樋)の新設も、併せてご提案致しました。
雨跡の黒ずみも、これからは心配ありません。
♦ 外構工事 ♦
お客様より、「外構の植栽が伸び放題になっているので、何とかしたい」というご要望を受け、四国化成のマサドミックスという舗装材をご提案致しました。
真砂土をセメントで固めることで、砂埃や雑草の育成を抑える性質があります。
雑草が生い茂り、お手入れが大変そうです。
これで雑草が生えにくくなるので、手入れに掛かる手間を軽減出来ます。
下の写真のように、雑草が生える心配はもうありません。
pagetop
Panasonic Living SHOEROOMRefine 快適住まいのリフォーム COPYRIGHT(C)2011 TAIYO HOUSE ALL RIGHTS RESERVED.